06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

MODSコート

2018/04/13
新学期が始まって1週間が経ちました。
全学年1クラスずつしかないのでクラス替えはないけど、担任の先生は変わります。

初めて、男の先生が担任の先生でした。

特に男の子に人気の先生で
息子も春休みのうちから
この先生だったらいいなぁと言っていたので、大喜びです!

ただ、この先生は宿題が多いことで有名です。
さて、この1年、どうなることやら。。。



******



muni さんの MODSコートを作りました。
3月の初め頃に作ったので、今更・・・って感じですが (^▽^;)

モッズコート01

風を通さない春物のコートが欲しいなぁと思っていた矢先、ぬのとくらしとさんから
水洗いではがれるナイロン系生地と天竺のボンディング(ネイビー)   ← 生地名、長っ!!
が発売されて、とびついてポチりました (^▽^;)

そしてパターンも色々探して・・・ポチ。

私にしては珍しく、生地とパターンが手元の届いてからすぐに取り掛かりました!

生地名の通り、この生地、ナイロン系の生地と天竺がくっついていて、
水洗いすると、糊が剥がれて2枚になるという、とても便利な生地です。

だから、普通に1枚仕立てで仕上げて、洗濯したら裏地付きに変身!

まさに時短!!

それに、既製品っぽい仕上がりに大満足です (*^^)v

と言う訳で、このコートも裏なしで作りました。



モッズコート05

後ろはスリットなし、フードもなしです。
いずれ、スリット入りフード付きも作ってみたいです。



モッズコート04

全て共地で作る仕様になっていますが、生地に厚みがあるので、
ポケット裏は裏地を使いました。

フラップは両面共地で作りましたが、やっぱり結構な厚みになったので
裏地でも良かったかな。。。




モッズコート02

それから衿!

表衿も裏衿も同じパターンだったので、生地の厚みを考えて
表衿をパターン展開したんです!

で、仕様書通りに縫ったはいいけど、
この通り、結構衿が高いので、、、



モッズコート03

実際に着るときは、こうやって衿を折り返して着ることが多いです。
っていうか、衿を立てたまま着たことがない!

ってことは・・・衿、裏表反対やんっ!!

何やってんだか、私 (:_;)
パターン展開した意味なし (-"-)
むしろ展開しない方が良かったという・・・(-"-)

サイズ的にもピッタリで、形も気に入っているだけに、
衿だけが悔やまれます ( ;∀;)

ちなみに、168cm、割と細身体型で、Lサイズで作っています。
絶対また作りたいパターンのひとつに仲間入りです!





☆応援クリック、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
06:00 大人物 | コメント(0) | トラックバック(0)

ふゆタートル、ワイドパンツ、ゆるふわドルマン・・・

2018/04/04
昨日、自宅に戻りました。
帰りの新幹線は、昼食後、娘がすぐに爆睡してくれたので助かりました (^^)v
よっぽど疲れていたのでしょうね。

娘はベビーカーに乗せて行ったけど、歩きたがって、ほとんど使いませんでした。
かえって荷物になった感じです。
次、帰省するときは もう必要ないかなぁと感じました。

ベビーカーだとエレベーター待ちがあるので、なかなか時間が読みづらいです。

大阪のとある駅で、乗り換えのために、ただ下のホームに降りたいだけなのに
4回もエレベーターを乗り換えないと下に降りられない駅がありました Σ(゚Д゚)

ものすごいタイムロス・・・

ベビーカーがないと、こういうことからも解放されますよね。。。



さて、今日からまた元の日常に戻ります。
やることが多すぎて、げんなりします (-.-)
一つ一つこなしていきたいと思います。 



******



オーダーの合間に作った自分服です。
ここ2カ月位の間に作ったものです。



ポルカさんの ふゆタートル。

ふゆタートル01

以前ブークレーニットで作って、その後すぐぐらいに作りました。
シルケット加工のフライスで作りました。
Lサイズで、裾リブのみ+6cmしています。

こういう薄手のニットだと、Lサイズは少し大きい感じがします。
Mサイズでもいけたかも。。。

また時期が来たら、調整して作ってみようと思います。





パターンレーベルさんのワイドパンツ。

ワイドパンツ01

頂きものの生地で、ジョーゼットっぽい生地です。
裏地も付けました。

もらった時は、子供服には使えないし、何に使えばいいのか???でした。
いつもの如く、4~5年寝かせていたんじゃないかな。
形になって良かったです。

でも、まだ少し残ってる。
あと何作ろうかな。



ワイドパンツ03


七分丈で、センタープレスなしで作りました。



ワイドパンツ02

いつもはLサイズだけど、これはMサイズで作りました。
モデルさんの後姿の写真、結構もたついてる感じがして・・・。

パターンはMサイズ、後ろゴムだけLサイズの寸法で入れてみました。

後姿がスッキリ仕上がって、正解だったかなぁと。
ただ、履くときにウエストがヒップで引っかかる感じはします。
履いてしまえば、問題ないのですが。





Mahoe Anelaさんの ゆるふわドルマン。

ゆるふわドルマン

ちょうど1年前に作ったものを、お直ししました。

袖丈 -15cm
袖口巾 -16cm
裾リブ +10cm

形は随分変わってしまったけど、これでやっと着れるようになりました。



ふゆタートル02

さっきの ふゆタートルと合わせると、こんな感じ。

私好みの形にパターン修正できたので、
夏に向けて何枚か作りたいなぁと思っているところです。

何枚か・・・

作りたいけど、

せいぜい1枚作るのがやっとかなという気がしないでもないです (^▽^;)





☆応援クリック、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村




07:24 大人物 | コメント(0) | トラックバック(0)

2スタイルすっきりプルオーバー と ふゆタートル

2018/02/14
インフルエンザになる前の話ですが、地区のマラソン大会があり、
息子が低学年の部に参加しました。

回覧板でお知らせが回ってきたので、いっちょエントリーしてみるか。。。
小学生、何人位来るんだろうねぇ。。。
みたいな軽いノリだったのです。

ところが当日、行ってみると、結構な人数で Σ(゚Д゚)

サッカーチームや野球チームの子供たちが団体でエントリーしていて、
うちみたいに一般でエントリーしていたのは低学年男子20人位でした。

ざっと見る限り、低学年男子60~70人位ってところでしょうか。

低学年男子、女子、親子マラソンが一斉にスタートするので、
息子がどこにいるのやら、さっぱり分からん。。。

1.4kmなので、数分で戻って来るだろうと、目を凝らして見ていると、
来た!来た!!来たーーーっ!!!

割と早くに帰って来たのに、ゴールする場所を間違えるという失態ぶり (^-^;
正しくゴールするまでに数人に抜かれるという・・・( ;∀;)

戻ってきた息子を迎えに行ったら、なんと泣いてる。。。

抜かされたのがよっぽど悔しかったのかと思ったけど、
なんだか様子がおかしい。

全身泥だらけ。

スタートしてすぐ、グランドから公道に出るところが
ぬかるんでいて、滑って転んだのだそう (>_<)

もちろん手はドロドロだし、短パンの下に履いていたレギンスは破れ、
ひどく膝を擦りむいていて、傷口は泥まみれ Σ(゚Д゚)

オイオイ泣いて、もう歩けない。。。と座り込む始末。

そんなにひどい怪我をして、よく走って帰ってきたもんだわ。
順位は13番の札を持っていました。

ゴール付近の動画を撮っていたので、家で確認してみたら、
息子が間違えてゴールした後、5人に抜かされていました。

ってことは、10位以内に入っていたということか・・・。

転んで痛かっただろうに、よく頑張ったと思います。
息子はこの日のマラソン大会のこと、一切口にしません。
トラウマになってなきゃいいけど。



******



昨年末に作ったものですが、
filer さんの 2スタイルプルオーバーを作りました。
自分用です。

プルオーバー01

色がブっ飛んでますが、ネイビーです。

ソーイングキットで買ったもので、数年寝かせていました。

毎年、冬が来るたびに横目で見ながらスルーしていたので
形にできて、良かった、良かった (*´▽`*)



プルオーバー02

色味はこっちの方が近いかな。。。

衿元にタックが入っているので、分厚くて縫うのが大変だったけど、
他に難しいところはなく、サクッと縫えました。



プルオーバー03

袖口の長いリブも気に入っています。

この生地、商品ページのモデルさんが着ているのと同じだと思うのですが、
ふわふわで軽くて、すごく温かいです。

ただ、縫う時は私のガサガサの荒れた手が引っかかって、引っかかって
何だかなぁ。。。って感じでした。

着心地はいいんだけどな。





こちらも自分用でポルカさんの ふゆタートルをつくりました。
こっちは出来たてほやほやです。

ふゆタートル01

Lサイズをブークレーニットで作ったのですが、失敗です ( ;∀;)

イメージは商品ページのワンサイズ大きめのを着ているモデルさんみたいなの
だったんだけどなぁ。。。

ブークレーニットってテンション低いし、分厚いので、ちょっとキツいです。

衿はパターン通りに作ったら、生地の厚みで首が長過ぎて苦しかったので、
ほどいて半分にカットしました。



ふゆタートル02

身頃もほどいて、脇の部分に6cmのマチを入れてみました。

裾リブもキツかったので、ほどいて、10㎝ほど生地を足しました。
まるまる新しく裾リブをとるだけの生地が残っていなかったので。

幸いにも、こういう生地なので、はぎ目はほとんど目立ちません。

が・・・。

左脇にはぎ目がくるように縫ったつもりが、
出来上がってみれば、前中心に来ていたという。。。

目立たないからいいけど、真ん前ど真ん中って・・・(-"-)

ほどくの面倒だから、このまま着るけどさ。



次、冬生地で作る時は、もう少しパターンを大きくしなければ。
自分用の覚書に・・・
身巾~裾巾+3cm(半身)
袖巾+3cm(半身)
これに合わせて裾・袖口リブも調節
着丈+5cm
といったところでしょうか。。。

多分作るの来シーズン以降だと思うけど。





☆応援クリック、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村




11:59 大人物 | コメント(0) | トラックバック(0)

おとなのガウチョパンツ

2017/10/16
息子と一緒にハロウィンのリースを作りました。

リース01

私作。



リース02

息子作。

こうして見ると同じような大きさに見えるけど、実際は息子の方が1.5倍ほど大きいです。
工作大好きな息子、ノリノリで作っていました (*^^*)

飾りは100均で揃えました。 
リースの土台は、夏に庭で育てていたアサガオのツルを使って自作したものです。

アサガオは緑のカーテンにしていたので、
ネットに巻きついているツルを切らないように丁寧に外すのが
なかなか根気のいる作業でした。

種を植えて花が咲き、咲き終わったら種をとり、そして枯れたらツルでリースを作る。
手軽に育てられて、こんだけ長く楽しめる花って他にないんじゃないかなと思います。

今年もたくさん種がとれたので、また来年も楽しめそうです♪



******



1カ月くらい前に作ったものですが、自分用のガウチョパンツを作りました。

ガウチョパンツ01

filerさんの おとなのガウチョパンツです。
黒に見えているけど、実際は紺色です。
紺色のタイプライターで作りました。

去年の夏に、デニムキットで作って、はきやすくて、こればっかり履いていました。
今年もたくさん履いて、大分くたびれてきたので、新調しました。

168cmと身長があるため、去年作ったのは
少し丈が短いかなと感じていたので、5cm伸ばしてみました。

やはり、こっちの方がしっくりきました。



ガウチョパンツ02

手持ちのゴムが3cm巾しかなかったので、ベルト巾は4cmに変更しています。



ガウチョパンツ03

パターンにはないけど、ポケットも付けました。
子供が小さいうちは、ポケットがあると便利です。

すごく履きやすくて、大好きなパターンなのに、まだこれで2着目。
いつになるか分からないけど、多分また作ると思います。





☆応援クリック、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村




11:45 大人物 | コメント(0) | トラックバック(0)

くしゅっとリボンシャツ

2017/09/11
夏休み中の話ですが、ギガ恐竜展に行ってきました。

恐竜02

ナビゲーターが横山だいすけさんとうこともあり、
初めて音声ガイドを借りてみました。

息子は、丸々だいすけお兄さんで育った世代なので、
親しみのある声で、聞きやすかったんじゃないかと思います。

比較的空いてたけど、見どころ満載で、気が付けば3時間



恐竜01

たいがいの恐竜がこんな感じなので、


恐竜03

娘も四六時中、こんな顔。
最近、なんでもすぐにマネする娘が面白いです(笑)



******



自分用にアミポシェさんの くしゅっとリボンシャツを作りました。

リボンシャツ01

多分、パターン発売当初に飛びついて買ったものだと思われます (^▽^;)
明細が2014年になってたので・・・。

去年作ろうと思っていたけど、時期を逃してしまって。
今年も逃しそうな勢いだったけども、なんとか夏が終わる前に仕上がりました。

生地は在庫で眠っていたジョーゼット。
10年選手です。
なんでもかんでも溜め込む性分で困ってしまいます (^_^;)

ジョーゼットを選んだもんだから、裁断の時は
イーーーーーっ!! Σ(`Θ´)=3 っとなりましたけども。。。




リボンシャツ02

後ろのあきがやけに大きいことが気になっていたのですが、
着たらリボンで隠れるので問題なかったです。

パーツ数も少なく、裁断さえ終われば、割と簡単に縫えたけど、
衿ぐりの見返しには苦戦しました。

見返しが前後つながっているので、キレイに巾を揃えて折れなくて。
バイアスになっているところは、どうしても痩せてしまう。

まぁ、着たらリボンでくしゅっとなるので、
巾が揃ってなくても、さほど気にならないのですけどね。



無地でも1枚欲しいなぁと思いつつ、
いつになることやら・・・・・。





☆応援クリック、よろしくお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村





11:05 大人物 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »